FC2ブログ

魔天使サクラの冒険 vol.4 -サクラの世界- 完全版発売

やぁ(´・ω・`)久しぶり。
社会の波に流されてるmintだよ。
能力が無いのに昇進すると死ぬね色々と。

さて、以前発売されたサクラ最終章の完全版更新がきたみたいだよ。
魔天使サクラの冒険 vol.4 -サクラの世界-

詳しいレビューはプレイ後に。
それではまた後で。

【追記1】
追加された三体のボスによる追加シーンは五つ。
でもラスボスのシーン三つは事実上エンディング。
それも踏まえて記載すると以下の様になります。

①腋でくちゃくちゃからの丸呑み
②胸で揉みしだいてから胎内回帰→吸収
③TrueEnd(普通のエッチ)
④ラスボス第二形態に押しつぶされてパイズリ?で終わり(めっさ短い)
⑤BadEnd(膣挿入で終わり、胎内回帰までいかない)

以上です。
3までと違ってボスのシーンはサクラの体内シーンが別カットで表示されてましたね。
サクラが可愛いのはいいですが、3までのねちっこさが若干抑えられてたのが惜しい所。
そんでもってラスボスに至ってはこれシーン回想にする必要あるのかと疑問に思う短さ。
「そういうシーン」目当ての人には実質追加シーンは二つと考えていいでしょう。

【追記2】
雑魚モンスター追加は六体。
分類的には以下の様に。

普通のエッチ:2
百合ハグに挟まれる:1
包み込んで消化:1
69体型でエッチ:1
体外消化→魔物部分でちゅるん:1

・・・(´・ω・`)
丸呑みや胎内回帰は何処へ行ったのか。
ペンギン娘とオコジョ娘が癒しだった。

【サクラ全編を通しての感想】
一番好きだったのは2ですかねぇ。
やっぱり雑魚モンスター云々より、もっとボスを追加して欲しかった感じが正直な所否めません。
1~2でボスラッシュっていうのが個人的な評価ポイントでもありましたからね。
後、丸呑み好きとしては相対的に後半になるにつれて丸呑みよりも普通のエッチが増えていったのは惜しかった。
1のラミアとスキュラ。
2の植物娘とハーピー、ドラゴン娘。
3のモグラちゃん
そして4のゴーレムと追加ボス一人目。
丸呑みボスはこの辺りですかね。
個人的に何度も見たのは2~3のボスですね。
3は全体評価としては2に劣りますがモグラちゃんは最高だった。
4のワイプ?よりも3までのシーンシステムの方が良かったかなぁと。

色々言いましたが、サクラ全体としてはフェチ同人としては素晴らしい作品だったと思います。
最後までボスラッシュシステムを貫いて欲しかったかなぁと思いますがそこは仕方ありません。
2以降は1と違って丸呑みフェチだけに向けた作品じゃなくなっちゃったしね。
木陰の泉さんの次回作以降に期待しております。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

シチュエーションアンケート
内容にこだわりがある場合はコメントに記入して下さいませ。
捕食系オススメ作品
mintがオススメする作品です。
SoftVore系/Hard以外の捕食
new!
魔天使サクラの冒険 vol.4 -サクラの世界-
東方丸呑録 真打
悪の魔王 ルインの3つの勇者敗北逆レイプ
魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート-
魔天使サクラの冒険 vol.2 -サクラと魔界の精霊たち-
龍神様と俺
被食勇者プラス
おキツネ様と俺
もんむす・でりしゃす!-dinner-
アニマの素敵な下ごしらえ
*くちのなかにいる*
魔天使サクラの冒険-サクラと禁断の鏡-
ワタシの中にいる大好きな大好きなトモダチ
ちょいロリサキュバス ロミの3つの誘惑
甘姫の催眠スイーツ! -あなたはハニー・ボーイ・ショコラ-

Unbirth系
VORE END ~女魔王と小さくされた人間~
VORE END2 ~悪魔神官隊の戯れ~
かじょう愛され拘束3-水母の触手に抱きしめられ胎内へと回帰する意識-
魔法少女★リィル
【3Dアニメ】セシルは私のオナニー玩具(おもちゃ)
魔胎母ルデラの胎内回帰淫語
みかにハラスメントみかにみかハラリメイク2013みかにもえろ部のセカイ
トケユクママニ
魔に堕ちし者-Lilly-

モン娘系
サキュバスお姉さんからは逃げられないっ
ラミアに丸呑みされるだけの本
蛙式欲求性活
CardQuest2 妖怪バスター・アカネ
もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章
戦艦レ級ノ近代化改修 弐
戦艦レ級ノ近代化改修
もんむす・でりしゃす!-breakfast-
もんむす・でりしゃす!-Lunch-

HardVore系
貪欲ラミアの捕食淫語
pixiv
pixivに投稿した百鬼夜行の設定画とか。
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
QRコード
QR